2013年03月02日

「脳男」レビュー

映画「脳男」についてのレビューをトラックバックで募集しています。

*出演:生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、夏八木勲、他
*監督:瀧本智行
*脚本:真辺克彦、成島出
*原作:首藤瓜於

感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
生田斗真, 松雪泰子, 江口洋介, 二階堂ふみ, 染谷将太, 瀧本智行, 成島出,

【リンク】
映画『脳男』公式サイト
http://www.no-otoko.com/

映画レビュートラックバックセンター at 12:46 | カテゴリ:映画タイトル:な

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

脳男
『人間失格』のハードボイルド版。  
*ブログ:Akira's VOICE(2013-02-09)
脳男 : 生身のターミネーターに感情が宿る時
 あくまでも私見ですが、今年は春先までの邦画は”熱い”ですよ。本作もそうですし、「プラチナデータ」「図書館戦争」「藁の楯 わらのたて」、どれも楽しみな作品です。という
*ブログ:こんな映画観たよ!-あらすじと感想-(2013-02-09)
脳男〜vs.爆弾娘
謎のゴジラ顔 公式サイト。首藤瓜於原作、瀧本智行監督。生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、 ...
*ブログ:佐藤秀の徒然幻視録(2013-02-09)
脳男
松雪泰子にあのセリフを言われてぇ〜!
*ブログ:だらだら無気力ブログ!(2013-02-10)
■脳男
第295回「付いてるタイトルの意味はわからんが、面白そうだ。」 「脳男」というタイトルを聞いたときは「なんのこっちゃ?」と思った。しかし予告編を見る限りでは、かなり面白そうな作品だと思った。かつて不況..
*ブログ:しんちゃんの徒然なる映画日記(2013-02-10)
脳男:ネタバレ
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般  精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は、仕事の帰りに地下鉄からバス停に向かうが、バスに乗り遅れてしまう。そこでタクシーに乗り込もうとした時、そ..
*ブログ:映画時代(2013-02-11)
映画『脳男』★犯罪者への対峙を絡ませた刺激的なエンタメ
        映画レビューです(ネタバレ表示) http://info.movies.yahoo.co...
*ブログ:**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**(2013-02-12)
脳男 (生田斗真さん)
生田斗真さんは、映画『脳男』に脳男こと鈴木一郎(本名:入陶大威)役で出演しています。 同作は、第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於さんによる同名小説が原作です。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入..
*ブログ:yanajun(2013-02-15)
【脳男】生田斗真の無表情な美しさを見る映画
脳男   監督: 瀧本智行    出演: 生田斗真、松雪泰子、二階堂ふみ、太田莉菜、江口洋介、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、夏八木勲 公開: 2013年2月9日 ..
*ブログ:映画@見取り八段(2013-02-15)
脳男 ★★★★.5
首藤瓜於の江戸川乱歩賞受賞作を「イキガミ」の瀧本智行監督が映画化。 主演の生田斗真が今までのナーブな美青年というイメージから一転、人間的な感情をもたない殺人者役を演じ、ダークな新境地を見せる。撮影はロ..
*ブログ:パピとママ映画のblog(2013-02-18)
「脳男」 安易に希望を描かない
原作は首藤瓜於さんの2010年江戸川乱歩賞受賞の同名小説です。 こちらは出版して
*ブログ:はらやんの映画徒然草(2013-02-23)
脳男
原作は未読。劇場予告だけみた状態で鑑賞。予告ではけっこう面白そうだったので、それなりの期待はもっていたのだが、予告を超えない出来というか、はっきり言って映画としては酷い出来の作品だった。脳というデータ..
*ブログ:すいかエンタ!(2013-02-24)
『脳男』
□作品オフィシャルサイト 「脳男」□監督 瀧本智行□原作 首藤瓜於□脚本 真辺克彦、成島出□キャスト 生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜■鑑賞日 2月10日(日)■劇場 チネチ..
*ブログ:京の昼寝〜♪(2013-02-24)
脳男:ネタバレ追記
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般  (追記)精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は、仕事の帰りに地下鉄からバス停に向かうが、バスに乗り遅れてしまう。そこでタクシーに乗り込もうとし..
*ブログ:映画時代(2013-02-26)
脳男
 『脳男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)生田斗真が出演する映画は、これまでも『源氏物語』などを見てきましたが、所属するのがアイドル事務所のせいでしょうか、いろいろの制約を受けている感じが..
*ブログ:映画的・絵画的・音楽的(2013-03-16)
脳男
★★★☆ 製作:2013年日本 上映時間:125分 監督:瀧本智行  原作は第46回江戸川乱歩賞に輝いた首藤瓜於の推理小説。タイトルの脳男とは、生まれつき並外れた記憶力、知能、肉体を持ちながら、人間と..
*ブログ:ケントのたそがれ劇場(2013-04-12)
独断的映画感想文:脳男
日記:2013年9月某日 映画「脳男」を見る. 2013年.監督:瀧本智行. 出演:生田斗真(鈴木一郎(入陶大威)),松雪泰子(鷲谷真梨子),江口洋介(茶屋刑事),二階堂ふみ(緑川紀尚),太田莉菜(水..
*ブログ:なんか飲みたい(2013-09-10)
脳男
「脳男」なんて一風変わった題名なのが気になった。 生田斗真さんが感情のない人間を演じているのだけれど、もともと端正な顔立ちをしてるだけに、無表情であればこその、アンドロイドというかターミネー..
*ブログ:いやいやえん(2013-09-13)

コメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※管理人が承認したコメントのみ表示されます。